テレピパ★ 適当なレビュー


6月7日より配信開始となりましたテレビの気になる情報を無料で即座に簡単検索できるソフト「テレピパ★」を利用してみました。

ダウンロードはAndroid Marketより

snap20110609_195845 snap20110609_200025 snap20110609_200035
ダウンロードはAndroid Marketから無料で行えます。

インターネットより情報を取得するアプリケーションですので、3GまたはWiFiの接続が必須のアプリケーションとなります。

 

 

インストール後

snap20110609_200204
インストール後上記の画像のようなお知らせが出ます。
チェックを外しても入れても後から変更が効くので適当にチェックを入れてOKを押しておきます。

 

 

アプリTOP

snap20110609_200310
アプリを起動するとその時間帯にやっているチャンネルごとの番組一覧が出てきます。

この画面の時に番組名を押してやると番組の出演者など一覧表示に切り替えが可能。

 

Google アカウントの登録必須

snap20110609_200500 snap20110609_200508
Androidのスマートフォンをお持ちなら誰でも登録しているはずですが、Googleアカウント、ログインを登録して置かなければすべての機能を利用することは出来ません。
ただし番組一覧などでしたら利用は可能です。

こちらGoogleアカウントにログイン後ニックネーム(必須入力)やお住いの地域(必須ではない)などを登録してやるとマイページに移ることが可能です。

 

 

話題ランキング

snap20110609_200325
話題のタレントランキングを閲覧可能。

 

 

みんなのお気に入り

snap20110609_231500
登録ユーザーが少ない?のかみんなのお気に入りが殆ど表示されていませんが、個人がお気に入りに入れている番組などを見ることが出来ます。

なお、お気に入りに関しては設定のところから公開、非公開の選択が可能

 

 

番組、人物&アイテムを探す

snap20110609_200606 snap20110609_200642
キーワードから番組名や人物、アイテムといったものが検索可能。

2枚目の画像は「黄金」というワードで検索した結果となります。

しっかりと出て欲しかった「黄金伝説」が出ていることがわかります。

 

人物検索

snap20110609_200655 snap20110609_200707 snap20110609_200717
次に人物検索を行ってみました。

ターゲットはザキヤマで有名な「山崎弘也」

検索してみると一発で引っかかり、人物の詳細や画像検索結果、辞書検索結果、動画検索結果が出てきます。
動画検索についてはYoutubeから引っ張ってきているようです。

この他にも番組やCMの登場履歴をグラフ化したデーターも見ることが出来ます。

 

 

Twitter連携のピーチクに直接アクセス

snap20110609_233036 snap20110609_233018
番組のページからピーチクというTwitter連携サービスにアクセスすることが出来ます。

ピーチクはTwitterと連携しその番組のハッシュタグを自動的に付加しツイートできるサービスです。

そのTV番組がやっている時間帯にこちらのサイトにアクセスしてツイートすることで、同じ番組を見ている方の感想などを見ることが可能です。

 

ポイントシステムを採用

snap20110609_232743
マイページではポイント表示があり、ポイントによってデジタルコンテンツ(壁紙など)がダウンロード出来る模様です。
ただし何をすればポイントが貯まるのか?といった説明がないため良くわかりませんでした。
この辺りの説明も詳しくしていただけたら良かったです。

 

◇まとめ

インターネットから番組情報を取得し、キーワードによる出演者やアイテム検索ができるのは非常に良いと感じました。

またピーチクに直接アクセスすることが可能なので番組が始まったらアプリを立ち上げてピーチクにアクセス→番組の感想をツイートという使い方も可能。

 

ただ問題はアカウントを登録してもあまり得をするというコンテンツが少ないのが問題でしょうか…。

マイページを見に行ってみるとポイント表示があり、ポイントに応じてデジタルコンテンツがダウンロード出来るとのことですが、何をすればポイントが貯まるのかも分かりませんし、お気入りの番組を他の人に見ていただくという機能しかないのでアカウント登録する必要はあったのかな?という気分です。

 

またTV番組の機能を盛り込むのならリモコンなんて機能があればより便利なのでは?と感じました。

ただスマートフォンの赤外線の搭載率は低い状態ですので難しそうですが・・・。

[PR by ブログタイムズ]