Marvell 9128(Marvell 88SE9128-NAA2) はSATA3のSSDの速度を生かせるのか

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. がんこ より:

    大変参考になるレビューありがとうございます
    Marvell 88SE9128がご指摘のように
    >これはMarvell 9128のチップがX58にPCI Express*1接続されている為、帯域不足による頭打ちになっているようです。

    この影響は大きいですね
    Marvell 88SE9182だとVTX3MI-25SAT3-120Gの性能も生かせました
    半端な接続ですがx2のようです。

  2. admin より:

    >>がんこさん
    初めまして、コメント有難うございます。
    Marvell 88SE9182と言いますとGIGAのG1シリーズやX58-OCに搭載されているものでしょうか?

    プレスリリース時からPCI Express*2接続と聞いていたので気になってはいたのですが、やはりPCIE*2接続だったんですね。

    少し前からVertex3の性能を生かすためにU3S6を買ったり、RAIDカードを買ったり色々試しましたが相性や帯域不足が原因で正しくスコアーを取ることが出来なかったので購入を検討してみます。

    情報ありがとうございます~< (_ _)>

  3. がんこ より:

    ハイ(^-^) 9128が搭載されてるマザーは
    ASUSのRampage III Black EditionとGIGABYTEのG1 Killerシリーズです
    私はG1.GuerrillaをチョイスしましたがVTX3MI-25SAT3-120Gで空の状態で代理店サイトとほぼ同じスコアが出ました。

    • admin より:

      R3BもMarvell 9182を搭載していたんですね。
      ただしお値段ガガガ><

      PCIE*2になるとパフォーマンスがきっちり出るのはいいですね。
      報告ありがとうございます< (_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です