Super Talent、書き込み1.3GB/secのPCIe x8接続SSD


米Super Talentは3月31日(現地時間)、PCI Express接続の高速SSD「RAIDDrive」シリーズを発表した。

各セグメントに最適化されたラインナップを用意し、エンタープライズサーバー向けの「RAIDDrive ES」、ワークステーション向けの「同 WS」、ゲーマー向けの「同 GS」の3モデルを提供する。

シーケンシャルリードが最大1.2GB/sec、同ライトが最大1.3GB/secのデータ転送速度を実現したSSD。PCとの接続インターフェイスはPCI Express x8(2.0)を採用する。容量は最大で2TBまでサポートするという。このほかの性能の詳細は6月に公開予定としている。

supertalent1

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0401/supertalent.htm

 Super TalentからPCIE*8接続のSSD「RAIDDriveシリーズ」が発表されました。

形状を見る限り以前紹介したPhotoFast製の「G-Monster-PCIe」に非常に似ていますね。

スペックはシーケンシャルリードが最大1.2GB/sec、同ライトが最大1.3GB/secとなっており、非常に高速ですね。

容量は2TBまでサポートするとの事で今まででは最大ではないでしょうか?

個人向けにも製品は出るようなので価格が非常に気になりますね。
g-monster-v31
G-MONSTER V3 PF25S64GSSDV3
最安価格 29799円 09.04.01