さらに組み替え


どーもFTW3の機嫌を損ねてしまったようで定格でもなぜか起動しなくなると言うことが多発したので再度プラットフォームごと交換。

 

なんだかんだ言ってGIGAのON OFF CHARGEが非常に気になっていたのでMainに使ってみることにしました。

CPUは2600K、マザーはGA-P67A-UD3R-B3を使ってます。

DSCF6525 DSCF6528

グラボは7900GTXを使う予定だったのですが、出来る限りアイドル時の消費電力を抑えると言うことで5870にしています。

 

ただON OFF CHARGEを使うにはピンヘッダからUSB変換を行わなければならないので、なんかのケースから拝借したUSBのブラケットを無理矢理背面に取り付けました。

※ON OFF CHARGEは背面のUSBでも利用が可能でした。 詳細はこちら

DSCF6536 DSCF6533

片方はネジ止め出来ましたが、片方のネジ穴が会わないので無理矢理テープで固定しています。

家にあるドリルが安物で軸が曲がってしまっており、ちゃんとした穴が開けられないので工面が出来れば新しい電動ドリルが欲しい所。

 

PS

Sandy化で消費電力がアイドル時70Wになったのは嬉しいけど、高負荷時250Wと言う数字は頂けない・・・。
X58 + 7900GTXよりアイドルは下がった物の、負荷時が30Wぐらい増えましたorz