かなりの今更ですが…


Core i7 920の検証始めました。

Core i7 920 BOX
Core i7 920 BOX

今更!?という声が必ずあると思います。

Sandybridgeが発売されたのに何で今更920…って思っている人も多いでしょう。

 

答えは一つ

 

P67マザーが手に入らないから。

 

ええ、B3 SteppingのP67搭載マザーが3月から交換されるといわれておりますが、検証用もMainもSandyにしていた筈が

X58_CPU1366

いつの間にかX58環境だらけとなっていた

 

というお話です。

 

勿論Core i5 2400Core i7 2600Kは保存してあるのでマザーさえ帰ってこればいつでも戻れるんですが、やはり時間が空いてしまうのが問題です。

3月中に交換予定といわれても具体的な日にちの指定は無く、MSIみたいに具体的な交換方法が決まっているわけでもないです。

ちなみにウチはマスタードシードのASRock。

 

本日マスタードシードのP67/H67の回収の件について新たな情報が更新され、交換手続きに必要な”受付番号”が配布されました。

また新たな情報が更新により交換品の保証期限が1年から2年へ延長、さらにシリコングリスが無料で頂けるらしい。

 

保証期限が2年へと変わったのは素晴らしいとしか言わざるを得ません、グリスはどうでも良いですが。(GC-Extremeとかくれたら別ですが(^^;;)

 

交換方法はまだ決まってないようで後日となっておりますが出来ればMSIのように交換品マザーが届き次第送り返すといった措置を取っていただければ非常に助かるんですが…。

 

話がズレたので修正。

で、現在こんな状態です。

Corei7_920_4.0GHz_1.25V_Prime20punn

正直Vcoreを1.25VでもPrime95が1時間も、回ってないのが現状。

いろいろ勉強しながら回していく予定。