フルHDのUSB液晶発売、21.5インチ


これは便利そうですね

USB接続でフルHD(1,920×1,080ドット)に対応した21.5インチワイド液晶ディスプレイ「LD220G」がSamsungから登場した。実売価格は21,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

これまでにもUSB接続で20インチ以上の大型液晶ディスプレイは発売されているが、フルHD対応製品を店頭で確認したのは今回が初めて。「LD220G」は「ノートPCのセカンドモニターに最適」とされており、正面から見るとノートPCの液晶パネルのような、スタンドが見えないデザインだ。スタンドは本体背面に備えている(チルト機構を装備)。

本体サイズは幅517×高さ334.15×奥行き72mm。入力端子はUSBとVGAで、DVIコネクタやHDMIコネクタは非搭載。液晶パネルのスペックは応答速度5ms、輝度300cd/㎡、コントラスト比1000:1(ダイナミックコントラスト比30000:1)、視野角が水平170度、垂直160度。

sflcd11 sflcd21

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090328/etc_samsung2.html

SamsungからUSB接続の21.5インチFull HDモニターが発売開始となりました。

USBの大型液晶は過去に20インチ程度のものがありましたが、Full HDでは初めてではないでしょうか。

接続形式はUSB*3ポートとD-sub15ピンとなっており、DVIやHDMIと言った端子は搭載されていません。

液晶パネルのスペックは応答速度5ms、輝度300cd/㎡、コントラスト比1000:1(ダイナミックコントラスト比30000:1)、視野角が水平170度、垂直160度となっており、通常のモニタと比べて謙遜の無いスペックとなっています。

USBで高解像度表示の場合にはD-subでの高解像度のように描画が荒れたりしないのかな?とかを感じますがその辺はいったいどうなるんでしょうか?。

この他にもよく考えるとUSBはCPUを食うので高解像度にする場合はある程度のスペックが必要なのでは、と感じます。

しかし、USBで手軽に高解像度のディスプレイが増設できるのは良いですねぇ。
0012
SyncMaster LD220G
最安価格 23650円 09.03.29