4.5GHzで12時間通りました。


この5日間ぐらいずーっとマザーボードに振り回されておりましたが、ようやくCore i7 2600K 4.5GHzでPrime 95 12時間完走できました。

結局BIOSがどーのこーの言う前に冷却…つまりCPUクーラーの冷却性能でした。


Core i7 2600K

 

今までの検証はUltra-120 ExtremeFrio 冷却魂を使って来ていましたが、1.3Vも電圧を掛けると負荷時に60度越えする場面が多く見受けられました。

ファンをサンドイッチ(2個)にしても65度付近をウロウロするので、この際MegaShadowに変えてみたらどうか?というわけで交換してみました。

(実はこの時MegaShadowが1156対応と言うことを完全に失念していた…)

 

クーラー変えたら普通に通らなかったCore i7 2600K 4.5 GHz 1.3Vが12時間あっさり通りました(爆

Corei7_2600K_4.5GHz_Vcore1.3V_1066_Prime95_12jikann_kannsou

ええ、やっぱり温度っぽいようでしt…。

 

…なんと言うかMegaShadowが1156取り付けれないと勝手に思い込んでた自分が馬鹿でした。

というかMegaShadow冷え冷え過ぎて泣いた。

Max温度が63度とか・・・

 

暇だったのでUltra-120 ExtremeFrio 冷却魂MegaShadowで冷え方をOCCTで検証してみました。

結果は後日掲載予定です。


Core i7 2600K