2010年11月アクセス解析


暇(ネタ切れ)なのでやってみました。

多分毎月出していくと思います、多分。

 

トラフィックサマリー

image
非公開ながら10月分と照らし合わせると11月分以下の通りとなりました。

検索エンジン:32.88%→56%
ノーリファラー:33.14%→21.45%
参照元サイト:29.86%→21.04%
その他:4.13%→1.51%

検索エンジンから訪れる方が大幅に増え、参照元サイトが低下。
ノーリファラーもがくっと落ち込んでいます。

 

 

ページビューランキング

ページビュー数

1位:TOPページ
2位:エロゲ『恋と選挙とチョコレート』のデータ内に他社作品のOPデータが混入
3位:HTC Desire Z 着弾、適当なレビュー
4位:Acer Aspire One 533 AO533-KK11 適当なレビュー
5位:Desire Zを1日使っての感想
6位:らぶデス555のバグが酷い
7位:Desire Zが大阪の税関を通過 handtecでの購入の方法
8位:Milestone 2ポチった
9位:Desire無印/Desire Z/Desire HDでUSBドライバ(ADB)を入れる方法
10位:台湾のMicrosoft Silverlightのページがまた凄い SH-10B/IS01用壁紙あり
10,006
4,381
3,632
2,514
2,509
1,762
1,455
1,193
1,035
896

47,328

AcerのAspier Oneのレビュー記事が根強いページ数を誇っており、気になって調べてみるとどうやらAO533-KK11とググると当サイトのレビューが上位に表示されるからのようです。

 

 

検索キーワードランキング

1位:desire z
2位:らぶデス555
3位:aspier one 533
4位:恋と選挙とチョコレート レビュー
5位:handtec
6位:htc desire z
7位:milestone 2
8位:ao533
9位:恋と選挙とチョコレート
10位:acer aspire one 533
Acerのネットブック「AO533-KK11」の検索ワードが目立つ結果となりました。
その他はガジェット系の単語が多くヒットしDesire ZやMilestone 2、購入先のhandtecなどが上げられます。

 

 

使用ブラウザランキング

パーセンテージ

1位:Internet Explorer
2位:FireFox
3位:Chrome
4位:Safari
5位:Opera
6位:Lunascape
7位:Mozilla Compatible Agent
8位:Opera Mini
9位:NetFront
10位:Playstation 3
36.92%
33.46%
15.71%
7.63%
4.19%
1.18%
0.43%
0.20%
0.07%
0.06%
100%

IEシェアはFireFoxとほぼ同等になりつつあります。image
IEのバージョンごとに並べますと以下の通り。

IEバージョンランキング

パーセンテージ

1位:Internet Explorer 8.0
2位:Internet Explorer 6.0
3位:Internet Explorer 7.0
4位:Internet Explorer 9.0
76.0%
11.20%
10.44%
2.03%
100%

IE 8がダントツの1位、それに続きまさかの6.0が2位。image

腐った牛乳とも言われるIE 6.0が未だにこれほど残っている事が驚きです。

 

 

 

解像度ランキング

パーセンテージ

1位:1920×1080
2位:1920×1200
3位:1280×1024
4位:1280×800
5位:1024×768
6位:1680×1050
7位:1440×900
8位:1366×768
9位:320×480
10位:1600×1200
18.08%
13.99%
13.29%
8.86%
8.42%
7.90%
4.61%
4.48%
2.13%
1.87%
100%

今年はFull HDの液晶モニタの値段がガクッと落ちた事により1920×1080のモニターを使われる方が増えている傾向です。image

またWUXGA(1920×1200)のパネルは現在生産されていないとの事ですので、今後は減っていく傾向になるんでしょうね…。

しかし4位と7位の所を見る限りノートパソコンのような解像度で見て頂いてくれている方がおられるようで非常に興味深い。

日本ではデスクトップよりもノートという動きが強いのですが何故かウチのサイトではデスクトップ派が多いようです。

それ以上に9位の320×480という解像度が気になりますが…iPhoneかな?

 

使用OSランキング

パーセンテージ

1位:Windows
2位:Macintosh
3位:Android
4位:iPhone
5位:Linux
6位:not set
7位:iPad
8位:iPod
9位:Playstation 3
10位:NTT DoCoMo
88.15%
3.75%
3.12%
1.88%
1.04%
0.78%
0.76%
0.41%
0.06%
0.03%
100%

image

Windows寡占とも言われる時代…やはりWindows強しです。

今年はAppleのiPhone 4の発売やiPad、iPod Touchの新型の発売で賑わいましたが、当サイトではあまり影響力は少ない模様です。

それ以上にAndroid陣営の方がパーセンテージ的には高く、セッション数も多い。

気になって調べてみたんですが、Androidをバージョン順にすると以下の通りとなりました。

 

 

Android バージョンランキング

パーセンテージ

1位:Android 1.6
2位:Android 2.2
3位:Android 2.1
4位:not set
5位:2.2.1
6位:1.5
40.63%
28.42%
15.79%
9.68%
5.05%
0.42%
100%

当サイトではAndroidのバージョンランキングでは1.6が最多の約40%、2.2が約30%、2.1が約15%となりました。image

11月度の結果ですのでXperiaのAndroid 2.1へのバージョンアップ、IS03の発売が影響し2.1の影響力を高めているようですが、それ以上にAndroid 2.2の割合が増えているのが気になりますね。

11月度からDesire HDやGalaxy Sの発売が始まっていますのでそちらの影響も大きいのでしょう。

12月度からはGARAPAGOSやGalaxy Tabと言った2.2搭載の機種も数多く出てきているので12月度が面白そうな結果となりそうです。