~10.09.18 日本橋旅行記~


先日から問題の起こっていたRevoDriveを購入店へ持って行くため行ってまいりました。

 

購入店のサポートカウンターへRevoDriveを渡すと「こちらはどう言ったものでしょうか?」と聞く店員。

「PCIEのSSDですけど…」と答えると「ああ、RAIDカードですか?」

 

人の話を聞けっ!w

某有名パーツショップでのサポートだったんですがまさかこう言った物でこんな問答を繰り広げられるとは思わなかった…(^^;;

別に悪いとは言いませんが、人の言った事ぐらい聞いてもらわなくちゃ困る。

後ろにいたおでん氏も「えっ…」ってなっていました…。

 

結局動作確認を取って貰ったら「挿すと起動出来ませんでした」と言う結果に。

 

で在庫は?と聞くと1分前に売り切れたとの事。

 

相変わらず運が悪い。(初期不良を引いたあたりからして…orz)

 

流れ的に返金にいたった訳ですが、相性保障で掛けてた5%のお金はこういった場合でも規約上帰ってこないらしい。

 

これは酷い…(´ρ` )

 

まぁ勉強代と言うことで我慢して返金していただきました。

 

で、結局Core i3用のママンの為にこれ買って来ました。

 

APOGEE DDR3-1333 CL9 1.5V 2GB×2 (AU2G733-13GK901)

DSCF2560
購入店:J&Pテクノランド
購入価格:6,480円

 

Core i3用にと思って、ほぼ定格なDDR3-1333 2GB×2なメモリを買ってきました。

これさえあればMain PCのメモリを外してSub PCを起動すると言う必要も無いので、ようやくSub PC(TPOWER I55 + Core i3 530)を動かせるようになりそうです。