FF XIVベンチを回してみました。


coneco.netで開催されているFF14ベンチ祭りに参加するために複数の環境で回してみました。

FF14ベンチ祭り
FF14ベンチ祭り

◇検証環境

【CPU】AMD Phenom II X6 1090T 3.2GHz(定格)
【GPU MEM】HIS
Radeon HD 5970 (H597F2GDG)
【VGAドライバ】Catalyst 10.7
【OS】Windows 7 Ultimate SP1
【マザーボード】ASUS
CrossHair IV Formula (BIOS 0707)
【メモリ】Corsair DDR3-1600 CL9 (
CMT12GX3M6A1866C9)
【PCケース】Lianli
PITSTOP T60R
【電源】SilverStone 1000W (
SST-OP1000E-SP)
【HDD/SSD】intel SSD 80GB (
SSDSA2MH080G2R5)
【サウンド】Creative
SoundBlaster X-Fi Elite Pro (SBXFIELP)
【CPUクーラー】Thermaltake Frio 冷却魂 (
CLP0564)
【モニター】DELL
U2711 (WQHD)
【DirectX】DirectX 11
【ウィンドウ or フルスクリーン】ウインドウ

 

 

◇Low

PhenomII_X6_1090T_3.2GHz_5970_FFXIV_low
Score:4454
Load Time:18178 ms

 

◇High

PhenomII_X6_1090T_3.2GHz_5970_FFXIV_high
Score:3528
Load Time:17955 ms

 

 

 

続いて上記の構成でフルスクリーン化しました。

フルスクリーン化だとCPU-Zなどを起動できませんので別途載せておきます。

PhenomII_X6_1090T_3.2GHz_5970_teikaku_spec

 

 

◇Low

PhenomII_X6_1090T_3.2GHz_5970_teikaku_full_low
Score:2408
Load Time:18703 ms

 

◇High

PhenomII_X6_1090T_3.2GHz_5970_teikaku_full_high
Score:1761
Load Time:20980 ms

 

Radeon HD 5970の場合Catalyst 10.7までのドライバーだとFF XIVベンチにおいてCrossFireが効かないという事があったようでスコアーが伸び悩んでいます。

本日からCatalyst 10.8が公開されたようですので近々検証、公開予定です。

 

 

 

 

さらに続いてCPUを4GHzにオーバークロックして検証して見ました。

 

◇Low

PhenomII_X6_1090T_4.0GHz_5970_FFXIV_low
Score:5000
Load Time:26002 ms

 

◇High

PhenomII_X6_1090T_4.0GHz_5970_FFXIV_high
Score:3315
Load Time:19567 ms

 

続いて4.2GHzへとオーバークロックして検証。

 

◇Low

PhenomII_X6_1090T_4.2GHz_5970_FFXIV_low
Score:5034
Load Time:23061 ms

 

◇High

PhenomII_X6_1090T_4.2GHz_5970_FFXIV_High
Score:3304
Load Time:16142 ms

 

4.2GHzの環境でRadeon HD 5970のコアクロックを830MHz化してさらに検証。

 

◇Low

PhenomII_X6_1090T_4.2GHz_5970_830MHz_FFXIV_low
Score:5181
Load Time:16161 ms

 

◇High

PhenomII_X6_1090T_4.2GHz_5970_830MHz_FFXIV_high
Score:3510
Load Time:16249 ms

 

 

わかりづらいので各スコアーを表にしてみました。

 

 

◇FF XIV ベンチマーク比較表

FFXIV_Bench_hikakuhyou
Low部分ではCPUクロックが上がる毎に大幅なスコアー上昇がみられ、4GHzを突破したあたりから伸びが悪くなっています。
LowではCPUクロックの依存が高そうです。

HighではCPU依存ではないのかクロックが上がってもスコアーが全くと言っていいほど上がっていません。
4.2GHz時の定格時と5970OC時を比較すると地味に上がっておりますが、コアクロックもを750MHzから830MHzに上げた割にはスコアーに影響されていないような感じですね。

 

◇結論

LowではCPUのクロック依存が高く、HighではGPU依存度が高い。

FF14ベンチ祭り