2TB HDDが発売に、3万円台中盤


初の2TB版の3.5インチHDDが発売された。モデルはWestern Digital「WD20EADS」で、各店の実売価格は3万5千円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。
WD20EADSは、動作音の静かさや消費電力の低さをうたう同社製HDD「WD Caviar Green」シリーズに属する新製品。プラッタ容量500GBのディスクを4枚使って、総容量2TBを実現。現行のHDDではこの製品が最大容量となる。

主なスペックは、ディスク回転数5,400rpm、キャッシュ容量32MB、平均動作音量がアイドル時25dB、「シーク・モード0」時29dB、「シーク・モード3」時26dB、消費電力がリード/ライト時7.4W、アイドル時4W。

なお、価格については2月上旬に「約3万円」と告知していたショップもあったが、「部品の高騰で値上げせざるを得なくなった」(ソフマップ 秋葉原 リユース総合館)という。

ちなみにHDDの実売価格は現在、1.5TBで1万円台前半(詳細は「HDD最安値情報」参照のこと)。今回の2TBモデルは、「値ごろ感」という点では見劣りするが、「少数のHDDで大容量を」という使い方をするには代えがたい製品と言えるだろう。

swwd11 swwd21 swwd31

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090228/etc_wd.html

去年の暮れより2TBのHDDが登場すると噂されていた500GBプラッタを採用したWestern Digital製2TBの「WD20EADS」ですがようやく発売開始となりました。

1枚辺りのプラッタ容量は500GBで4枚のプラッタで、32MBのキャッシュを搭載、回転数は5400RPMとの事で、現時点では史上最大容量を誇るHDDとなります。

1台辺り1.5TBまでが今までの最大容量でしたが、この製品の登場で1つのHDDで2TBまでになりました。

数年前は3.5インチの大きさでは500GBが精一杯と言われていましたが、技術の進歩は素晴らしいですね~

価格は約3.5万円と少々高め。
WD Caviar Green WD20EADS
WD Caviar Green WD20EADS
最安価格 33360円 09.02.27