SATA 3.0に対応する1TBのHDDがWesternDigitalより発売!


WesternDigitalよりSATA 3.0に対応するHDD「WD1002FAEX」が発売開始となりました。

「WD1002FAEX」はCaviar Blackシリーズに属し、キャッシュ64MB、回転数7200RPM、容量は1TBとなります。

特徴はやはりSATA 3.0に対応する点で、SATA 3.0に対応するHDDの発売はSeagateの「Barracuda XT ST32000641AS」以来となります。

価格は約1万円台との事で、WD10EADS-M2Bよりかは+3000円程度と高めですが、キャッシュが32MB→64MB、回転速度が5400RPM→7200RPM、SATA2.0→SATA3.0対応となっているので、金額が上がっていてもなかなかコストパフォーマンスは高い製品だと思われます。

また、2TBの「Barracuda XT ST32000641AS」は現在2.8万円程度の値段なので「WD1002FAEX」を2個そろえても、2万円で2TBを実現出来ると考えると十分コストパフォーマンスが高いですね。

wdfDesktop_CaviarBlack_SATA64[1]
「WD1002FAEX」