500GBプラッタ採用の1TBHDDがSeagateから発売開始


SeagateのBarracuda 7200.12シリーズより、500GBプラッタを採用した容量1TBのHDD「ST31000528AS」が新発売となった。

Seagate「ST31000528AS」は、500GBプラッタを2枚使用したという容量1TBの3.5インチSATA接続HDD。500GBプラッタをうたう1TB製品はSAMSUNG「HD103SI」に次いでの登場になるが、「HD103SI」は回転数が5,400rpmであり、回転数7,200rpmを採用した製品ではこれが初になる。

主な仕様は、インターフェイスがSerial ATA 3Gbps、バッファ容量32MB、サスティンデータ転送速度125MB/sec。

200902142045001 akiba20090214__02521 akiba20090214__02401

http://akiba.kakaku.com/pc/0902/14/204500.php

Seagateから1枚あたり500GBプラッタを搭載した1TBのHDD、「ST31000528AS」が発売開始となりました。

特徴は1枚あたり500GBのプラッタ搭載、7200RPM、バッファ32MBと言う事でOS用にもいけそうな大容量HDDとなっています。

価格は約9000円と少々高めですが7200回転ですしOS用にも使えると考えればコストパフォーマンスは高そうですね。

Barracuda 7200.12 ST31000528AS
Barracuda 7200.12 ST31000528AS
最安価格 8980円 09.02.15